特徴

特殊合成樹脂が原材料で、溶剤が含まれていないため、使用後貼り合わされた部分が硬化することなく、
緩衝材的な効果があり曲げても大丈夫です。
接合を良くする特殊処理の必要がなく、粘着力が強力なため、使用量が少なくすみ非常に経済的です。
ポリエチレン、テフロン(フッ素加工)、木材、金属等の粗面に対しても粘着力があります。

【特性】
耐水性もあり、耐塩水性もあります。
-10℃~+50℃位の温度下で最も優れた特性を発揮します。
20℃(室温)のもとでは、72時間後に粘着力は倍加されます。

【引張せん断強度(□25mm(625㎟)1枚あたり】
樹脂同士  30 kgf            金属同士  35 kgf

【接着強度に関して】
参考数字である為、保証数値ではありません。
また、ご使用されます環境や経時変化において接着強度数値が異なりますので
ご注意願います。(用途に応じて、自己判断にてご使用をお願いします。)


【接着できるもの】
フッ素樹脂 ポリアセタール(POM) ポリエチレン ポリプロピレン
木 ガラス 硬質塩化ビニール 金属(鉄・アルミ・ステンレスなど)

【接着にむかないもの】
シリコン 軟質塩化ビニール・軟質系樹脂
*樹脂可塑剤の影響によって、経時変化(接着が低下)します。


【使用方法】
・被着体表面のホコリ、油分・水分等の異物を取り除いてください。
・両面テープを接着する面にしっかりと貼り、剥離紙をはがします。
・他面と貼り合わせた後、充分に圧着します。
・剥離するときは、溶剤を接合箇所に浸透させて徐々にはがしてください。
(注)本製品をカットする場合、ハサミ、ナイフ等にシリコン液を塗るか、
 刃を水でたっぷりと濡らして切断してください。
※使用条件、使用方法によって十分な接着強度を保てない場合もありますので、
 必ず用途に合わせた事前テストを行って頂き、接着具合を確認の上ご使用ください。
※使用前にはパッケージ内の注意書きをきちんとお読みください。

ご注文数が20個未満の場合は、下記サイトより承ります。

お気軽にお問い合わせください。06-6192-7277受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら